ステロイドで本当にペニス増大は実現するのか?

アナボリックステロイドでペニスが増大?

たぶん多くの人はステロイドという言葉は聞いた事あると思います。

 

病院で処方される軟膏とかではなくて、アナボリックステロイドという筋肉増強剤の事です。

 

ハリウッドスター、ボディビルダー、WWEなどのアメリカのプロレスラーが使うやつです。

 

このステロイドを使うと本当に筋肉がつくので、格闘技選手でも短期間で体つきが変わると、必ずと言っていいほどステロイド使用の噂が流れます。

 

UFCのあの選手とか、K1のあの選手とか・・色々言われていましたよね。

 

それくらい大幅に見た目が変わるんです。

 

そんな、アナボリックステロイドですが、実はペニス増大にも役立つという噂があります。

 

最初は「ダイエットにはこれが効く」「薄毛治療にはあれが効く」みたいな、よくある根拠のない噂かと思っていましたが、これは実は本当のようです。

 

では、ステロイドとペニス増大の関係を話す前に、まず筋肉が出来る仕組みについてお話します。

 

筋肉のほとんどはタンパク質で出来ています。

 

でも、いくらタンパク質を多く含まれた食べ物を食べても、運動や筋トレをしないとそのほとんどが皮下脂肪になってしまいます。

 

つまり肥満の原因になってしまうという事です。

 

ただ、筋トレで体に負荷をかける事で「タンパク質を筋肉にしろ」という指令が、脳の方からステロイドホルモンを作る副腎に伝達されるようになります。

 

その結果、ステロイドホルモンがタンパク質を合成して筋肉が作られるのですが、実はアナボリックステロイドというのはこのステロイドホルモンと同じような働きをします。

 

しかも、注射を打つだけで同等の作用を行う事が出来るのです。

 

さらに、アナボリックステロイドは男性ホルモンも過剰分泌させる為、筋トレだけでは実現出来ない驚異的な筋肉の肥大を実現できるのです。

 

もしかしたらこの時点でわかった人もいるかもしれませんが、実はこのタンパク質の合成と男性ホルモンの過剰分泌は筋肉だけではなくペニスの細胞にも影響を与えます。

 

注射だけでもペニスの増大や増強に役立ちますが、以前お話したチントレを組み合わせることによって更に効果は増すと言われています。

 

だから、アナボリックステロイドでペニス増大が出来るというのは理にかなっているというわけです。

 

しかし、私はこの方法でサイズアップに挑戦するよりも、ペニス増大サプリメントを使ってチャレンジする方を強く推奨します。

 

今回はちょっと長くなりましたので、その理由については次回お話します。