増大サプリに含まれているシトルリンとはどんな成分?

シトルリンとはどのような成分なの?

ペニス増大サプリの販売ページを見てみると「シトルリン高配合!」「シトルリン以外にも・・」みたいにやたらとシトルリンというキーワードを目にします。

 

成分に詳しい人なら知っているかもしれませんが、ほとんどの人がどのような成分かわからないのではないでしょうか?

 

実はペニス増大サプリに含まれているシトルリンは「L-シトルリン」と言います。

 

L-シトルリンというのは1963年にスイカの果汁から発見された遊離アミノ酸です。

 

名前はシトルラスブルガリス(citrullus vulgaris)というスイカの学名から付けられました。

 

一般的にアミノ酸というのはたんぱく質として体内に存在しています。

 

そして筋肉や内臓、血管などを構成しているのですが、シトルリンのような遊離アミノ酸はたんぱく質を構成しないでバラバラに体内に存在しているので、必要な時にすぐ働けるのが特徴です。

 

冷え性の予防、むくみの防止、肩こり改善などに役立つため、欧州では医薬品成分として使われている事もあります。

 

では何故L-シトルリンは増大サプリに使われているのでしょうか?

 

それは血行促進作用があると言われているからです。

 

血行促進作用がペニスに働きかければ、海綿体に血液がスムーズに流れる為、ペニス増大や勃起改善を見込めるという仕組みです。