大腿四頭筋の強化でペニス増大は可能?

大腿四頭筋を鍛える事はペニス増大にも役立つ?

前までは引っ張りやケーゲル体操など直接ペニスに働きかけるチントレのやり方をお伝えしました。

 

これらのトレーニングとペニス増大サプリを併用することで、成果を加速させることも考えられると思います。

 

ただ、チントレというのは何もペニスを直接鍛えるものだけではありません。

 

実は下半身の筋肉、特に大腿四頭筋を鍛えるのもペニスのサイズアップを期待出来ると言われています。

 

大腿四頭筋というのは太ももに存在する大腿筋の一つなのですが、体の全ての筋肉の中で最も面積が大きく強い筋肉です。

 

ジャンプ力、キック力、ダッシュ力など下半身の運動に非常に重要な筋肉なのですが、何故ここを鍛える事でサイズアップも見込めるのでしょうか?

 

大腿四頭筋を鍛えると当然下半身の筋肉の量が増えます。

 

そうすると海綿体に流れる血液も増えるので、増大や勃起力のアップに繋がるというわけです。

 

では、大腿四頭筋はどのようなトレーニングをすれば鍛えられるのでしょうか?

 

一番簡単でどこでもやれるのは下半身の筋トレの代表とも言えるスクワットでしょう。

 

サイズアップに役立つだけではなく足の筋肉も同時に鍛えられますので、運動不足の人にも最適です。

 

ただ、このスクワットはちゃんと正しい知識を身に付けておかないと膝を痛めることもあります。

 

また、既に膝を痛めている人にはつらいかもしれませんので、ここでは座ったまま大腿四頭筋を鍛えるリバースレッグエクステンションというトレーニングをお伝えします。

 

大腿四頭筋を強化する筋トレで有名なのはレッグエクステンションですが、このトレーニングは器具が必要なのでジムに行かないと出来ません。

 

しかし、リバースレッグエクステンションの場合は器具も必要ありませんし場所も取りません。

 

やり方は、正座した状態から膝立ちになり、腹筋で体を支えながら後ろに体を傾けまた戻すのを繰り返すだけです

 

見た目以上に結構きついトレーニングなので、あまり体に負担を掛けないように傾ける角度に注意しながら行ってくださいね。