ペニス増大サプリで今最も人気があるのは!?

人気ペニス増大サプリランキングTOP3

今は様々な種類のペニス増大サプリがインターネット上で買えるようになりました。しかし、これだけ数が多いと一体どれを買えば良いのかわからなくなりますよね。

値段も違えば含まれている成分も違いますし、説得力があるものもれば、胡散臭いものまで様々です。
このサイトでは実際愛用している人の口コミや体験談をもとに人気ペニス増大サプリをランキングでご紹介します。

第1位 ヴィトックスα

シリーズ販売総数15万個突破。国内男性向け通販サイトにて25ヶ月連続売上げ1位の大人気ペニス増大サプリ。

 

海外で爆発的な人気のあったヴィトックスを日本人向けに開発した製品ですが、日本でも非常に高い評価を得ています。

 

今話題の体を活性化させる成分レスベラトロールも配合されているのも特徴です。

 

さらにプレゼントキャンペーンを行っている時はヴィトックスαを購入すると更に1箱おまけしてくれるので非常にお得です。

 

ここがポイント!

1、激選した天然成分を独自配合!

 

2、主成分のシトルリンが従来版の2倍に!

 

3、100種類以上の成分を追加配合!

 

4、1箱プレゼントキャンペーンあり!(期間限定)

 

↓公式ホームページ↓

 

第2位 ゼファルリン

長い間売れ続けているL-シトルリンとL-トリプトファンを独自配合した人気のメンズサプリメント。

 

日本人の体質に合わせて開発され、日本国内の安全基準を満たした工場でのみ製造されている。

 

またインターネット販売特別割引も行っており、まとめて購入すると最大19,600円引きの特価で買うことが出来ます。

 

ここがポイント!

1、主成分以外にもたくさんの天然強力滋養成分配合

 

2、秘密厳守で発送してくれる

 

3、まとめ買いでお得に購入

 

↓公式ホームページ↓

 

第3位 ライゼックス

人気が右肩あがりで今非常に勢いのあるペニス増大サプリメント。

 

脳内物質、成長ホルモン、血流、抗酸化に特化した今までにない画期的な製品で、愛用者の数も増えている状況です。

 

また2015年には日本サプリメント愛好会より第4回増大サプリメント大賞を受賞している。

 

ここがポイント!

1、L-シトルリンをはじめこだわりの成分を贅沢配合!

 

3、体験者の驚きのアンケート結果!

 

ペニス増大サプリを購入する時の注意点

今ではだいぶ減りましたがそれでもまだインチキ製品とよばれる悪質なペニス増大サプリは販売されています。

インターネット通販に慣れてる人は笑っちゃうような広告でも、慣れていない人はなかなか見破れず騙されているケースが多いようです。

 

ここではペニス増大サプリを購入する時の注意点についてお話しますので、ネット通販が初めての方やあまり慣れていない人は御参考ください。

 

異常なほどの誇大宣伝

増大サプリメントに限らずネットで販売されている製品のほとんどはある程度誇大に宣伝しています。営業や店頭販売であればその場のトークでお客様を引き止める事が出来ますが、ネット通販の場合はそれが出来ないので多少の誇大宣伝は仕方がないと思います。

しかし、どういう成分が含まれているかも書いていないのに「1日で5cm+増大」みたいな異常な程の誇大宣伝をしている製品には注意してください。

 

 

会社名、住所、連絡先の記載

ペニス増大サプリを購入する時は特別商取引法に関する表記を必ずチェックしてください。

 

まともな会社なら販売している会社名(店舗名)、住所、連絡先の3つは必ず記載しています。
もし、この3つの中で一つでも欠けているものがある場合は購入を控えることをお勧めします。

 

 

プライバシーを守ってくれる

ペニス増大サプリはコンプレックス解消製品ですので購入した事をバレるのはちょっと恥ずかしいですよね。

だから、誰にもバレないよう梱包外装に気を使ったり、営業所止めしてくれたり、プライバシーを守ってくれる会社の製品をお勧めします。

 

これは悪質な製品とは関係なさそうですが、お客様の身になって考えてくれる会社かどうか判断する上で大切な事です。

ぺニス増大サプリは副作用はあるのか?

医薬品の場合は程度に違いはあるものの、何かかしらの副作用があります。

 

ちょっと眠気が出る程度のものから、体を壊してしまうシャレにならないものまで様々です。

 

しかも、今はインターネットで簡単に海外の強力な医薬品まで買えてしまうので効果効能だけではなく副作用にも十分注意して服用しなければなりません。

 

ではペニス増大サプリも副作用はあるのでしょうか?

 

いくらサイズアップしたいからと言って命がけでやるのはちょっと気が引けますよね。

 

実はペニス増大サプリメントみたいな健康食品扱いされている製品はほとんどは副作用がありません。

 

そもそも副作用と言っても本当に注意しなければならないものは海外の医薬品や要指導医薬品、第1類医薬品くらいなので、それ以外の第2類、第3類はそこまででもありません。

 

ですから、医薬品ですらないペニス増大サプリはあまり気にしなくてもいいんです

 

ぺニス増大サプリは粒タイプなので薬と混同する人もいるかもしれませんが、見た目が似ているだけなので安心してください。

ぺニス増大サプリと長茎術はどっちがいい?

ぺニス増大サプリの他にもサイズアップの手段としてクリニックで行う長茎術というのがあります。

 

長茎術の種類も豊富で、お腹に埋まっているペニスを引き出す埋没陰茎修正手術や、リパスやヒアルロン酸を陰茎に注入して増大する方法もあります。

 

本気でサイズアップを目指している方ならたぶん一度は手術も視野に入れたことはあると思いますが、ぺニス増大サプリと長茎術はどちらがいいのでしょうか?

 

ぺニス増大サプリは1箱せいぜい1万円〜2万円程度ですので費用も安く済みますし、メスを入れる必要もないので恐怖もありませんが、サイズアップするまである程度時間が掛かります。

 

長茎術は術後すぐにサイズアップ出来ますし、アフターケアもプロの専門医がやってくれるので安心感があります。

 

ただ、数十万〜100万円ほどの高額な費用が掛かりますし、手術するので麻酔の痛みや切られる恐怖心もあります。

 

また確率は相当低いでしょうが万が一失敗したら、修正するための治療費が更にかかります。

 

こうやって比較してみるとお互いメリット・デメリットはありますが、低予算でおさえたい人、手術が苦手な人はサプリを、高額な費用を払ってもいいからすぐに一日でサイズアップしたい人は長茎手術がいいと思います。